子ども文教常任委員会 報告(4)村岡公民館再整備の取り組み状況についての意見(平成30年2月22日)

議会にて

宮戸委員 それでは、村岡公民館再整備の取組状況について自民党藤沢の意見を申し上げます。

これから、先ほどの祝詞の中でも、今後30年度には基本設計、32年度は実施設計を行って進めていくというようなお話がございましたけれども、これから進めるに当たりまして、まだ早いのですが、建設工事に伴う契約に関してなのですけれども、やはり地元の藤沢市内で業を営んでいる会社さんに仕事をぜひ担っていただきたいというふうに思っているところもございます。

電話だけ一本藤沢に置いてあって、実態は東京にあるような業者さんだとか、そういうところではなく、そのためにはやはり藤沢市がさまざまな方面で福祉の例えば障がい者の雇用とか、女性の雇用とか、高齢者の雇用、いろいろな計画がございますけれども、そういったことをしっかりやっている会社であったり、また、さまざまな協定を藤沢市と結んでいて、いざというときにはいろいろと御協力いただけるような、そういった意味で総合評価方式といったものについて、これから煮詰めていくことになるのではないかと思うのですけれども、ぜひ関係課とはそういったところについて、検討、協議をこれから詰めていただきたいというふうに思います。

以上、意見です。