予算委員長報告(平成27年3月19日)

議会にて

委員長として、平成27年度予算審議を進行する

皆さん、こんにちは。
当委員会に付託されました議案第105号平成27年度藤沢市一般会計予算及び議案第106号平成27年度藤沢市北部第二(三地区)土地区画整理事業費特別会計予算ほか9特別会計予算並びに議案第74号藤沢市執行機関の附属機関に関する条例の一部改正についてほか7条例議案を合わせた計19議案に対する審査の経過及び結果について報告いたします。

 当委員会は3月4日に委員会を開催し、正副委員長の互選を行い、委員長に私が、副委員長に大野委員が選出されました。

次に、審査の期日を3月6日、9日、10日、11日、12日、13日、16日及び17日の8日間と定め、平成27年度予算の審査の重点を、第1に、予算編成は、住民の要望を的確に捉え、また長期的展望に立って措置されているか、第2に、市政運営の総合指針2016との関連でどのように施策の展開がなされているか、第3に、決算審査における意見等が反映されているか、第4に、収入の算定は経済状況に即応してなされているか、第5に、経費の見積もりは適正に算定されているかの5点に置き、慎重に審査を行いました。

それでは、付託されました全議案に対する各会派の討論について申し上げます。

まず、日本共産党藤沢市議会議員団からは「議案第105号平成27年度藤沢市一般会計予算、議案第106号、議案第109号、議案第110号、議案第112号、議案第113号及び議案第114号の6特別会計予算並びに議案第82号、議案第86号及び議案第93号の3条例議案については反対する。次に、議案第107号、議案第108号、議案第111号及び議案第115号の4特別会計予算並びに議案第74号、議案第79号、議案第81号、議案第90号及び議案第95号の5条例議案については賛成する」との討論があり、次に、かわせみクラブ、藤沢市公明党、自由松風会、自民クラブ藤沢、さつき会、改進無所属クラブからは「全議案に対して賛成する」との討論があり、7会派とも詳細な意見、要望については本会議において述べるとのことであります。

議会にて

次いで採決に移り、議案第105号平成27年度藤沢市一般会計予算、議案第106号、議案第109号、議案第110号、議案第112号、議案第113号及び議案第114号の6特別会計予算並びに議案第82号、議案第86号及び議案第93号の3条例議案、以上これら10議案については挙手による採決の結果、可決すべきものと決定いたしました。

次に、議案第107号、議案第108号、議案第111号及び議案第115号の4特別会計予算並びに議案第74号、議案第79号、議案第81号、議案第90号及び議案第95号の5条例議案、以上これら9議案については全員異議なく可決すべきものと決定いたしました。

以上で当委員会の報告を終わります。